本を売るならどこが高い?おすすめ店は?

本を売るならどこがいい?

読書好きの人は、読んだ本を大量に保管している事が少なくありません。
しかし、保管している書籍を読み直す事は、ほとんどないと言うのが実態ではないでしょうか。
文筆業の人は、資料として保管し、手元に置いておく必要性があるでしょうが、一般の読書好きにはそうした必要性もありません。

新刊を購入して読み終えれば、非常に気に入った本のみを残し、その他は売る方が合理的です。
保管していても再読しないなら、単に不用品を室内に溢れさせているだけに過ぎないからです。
古本を買取ってもらい、その代金を少しでも新しく購入する書籍の費用に充てる方が、書棚に飾っておく自己満足より意義がある事です。

では、少しでも高く売るためのポイントはどんな点があるでしょうか。
まずアンダーライン等の書き込みをしたり、汚したりせず、できるだけ綺麗に使用する事です。
これはある意味常識です。

これ以上に大切なのが、買取ってもらう場合には、客層がどういう人達で、どういう本を取り揃えているかを知って、種類によって売る店を変える事です。

例えば、文芸書に強い店、歴史や古典に強い店、学生の多い街で学生相手にしている店等の特徴を把握し、種類に応じて買取ってもらう店を変えるのです。
その本の価値が分かり、その店で購入する人が見込めるほど高く買取ってもらえるからです。

参考:http://本を売るなら.com/

本を売るならブックオフ?

本を売るなら、実際に買取してもらう前に、できるだけ状態を良くした方が良いというのがあります。
なぜなら、実際に同じ本の買取でも、明らかに見た目が悪いと、ブックオフの査定の結果も悪くなるからです。

では、実際に売る時にはどうしたら良いかというと、おすすめはページの側面が日焼けしている時は、日焼けした部分を削ってしまってしまうのが良いです。

そうすれば、同じ本の買取でも全く査定金額が変わってきます。
特に漫画が全巻揃っていて、その漫画がかなり日焼けしていた時に、日焼けした部分を削ってしまう事で、日焼けした側面が新品のように白くなって綺麗になります。

せっかく漫画が全巻揃っていて、少しでも高値で買い取ってもらいたいと思うなら、まずはその漫画の状態を見るのが大事です。

それで特に状態が悪くないなら、普通にブックオフで売れば良いので、その場合はそのまま買い取ってもらえば良いですが、日焼けをしてあまり状態が良くないなら、その日焼けをした部分を削ってしまうのが良いです。

そうすれば、かなり状態が良いという風に査定してもらえるので、人気がある漫画ならかなりの高値になります。
逆にせっかく人気がある漫画でも、状態が悪いと査定額も下がるので、売る時は注意した方が良いです。

本を売るならゲオ?

本が好きで、気がつくと書棚から溢れていたという経験をしたことのある方は、多いのではないでしょうか。
私も週に何度も書店に通ったり、ネット通販で頻繁に購入することが多いので、書棚だけでなく、床や机の上にも沢山積まれてしまうのは日常茶飯事でした。

そのため何度か買取に出したことがありますが、私は基本的に本にカバーをつけて読んでいるので、日焼けや汚れの無い綺麗な状態で買取を出すことが出来ていました。
そのせいか、いつも査定額も予想よりも少しだけ高く買い取って貰えていたと思っています。

しかし一度だけ、ゲオで悔しい思いをしたことがあります。
それは、漫画の単行本を売る時、日焼けも汚れも無かったのですが、表紙カバーの背表紙の上部分に小さな切れ目が入っていたことで、買取を拒否されてしまいました。
私は切れ目をつけた記憶がありませんでしたが、実際に切れてしまっているので仕方なくその単行本の買取は諦めました。

売るなら、ほんの小さな切れ目も買取に影響が出ることを、この時初めて思い知りました。
日焼けや汚ればかりに気を取られていましたが、細かな破損があっては買取不可となってしまうので、今後は、売る本の状態をしっかりとチェックしようと思っています。

本を売るならネット宅配がいい

古本買取をしてもらおうと思った時には、高値で売るためのコツというのがあります。
ですが、実際には売ろうと思っても、ほとんどの人は適当に見つけた買取店に持ち込むだけしかしないです。
それでは、思ったような査定金額にならなくても仕方ないです。

では、実際に買い取ってもらおうと思った時はどうしたら良いかというと、おすすめはネットで買取をしている店をできるだけたくさん探すのが良いです。

そうすれば、思った以上に見つかって、どこで売れば良いか、すぐに分かります。
なぜなら、ネットの買取店を探せば、どこで売るかで、同じ本でも査定金額にかなり差がある事に気づくからです。

なので、まずはネットで買取店がどれだけあるか調べて、具体的に査定金額を提示しているサイトを中心に色々探すのが良いです。
そうすれば実際に売る本の金額が分かる事も多いので、どこで買い取ってもらえばお得に買い取ってもらえるかも分かります。

またピンポイントで金額が分からなくても、そこの価格表を見れば、他の店とどれくらい違いがあるかも分かります。
いろんなサイトの価格表を見るのが、高値で買い取ってもらうためには重要です。